株式会社作戦会議ブログ今注目のサッカーベルギーリーグ!注目の日本人選手たち!

今注目のサッカーベルギーリーグ!注目の日本人選手たち!

 

 

 

みなさん、グーテンターク!

 

作戦会議の縁の下の力持ち、カゼミーロことゾノです。

 

 

 

突然ですがみなさん、サッカーは見ていますか??

 

 

最近は久保建英選手が世界最高クラブであるレアル・マドリードへ移籍、その後マジョルカにレンタル移籍したことでメディアでも海外の日本人選手を目にすることが多くなってきました。

 

 

そんな中、今注目されているのがベルギーリーグなんです!

 

 

DMMグループがベルギーリーグのサッカーチームの経営権を獲得したことや、昨年度から多くの日本人選手が在籍していたことで騒がれていたベルギーリーグですが、今年度も多数の日本人選手が活躍する場として大いに注目されています。

 

 

今回はそんなベルギーリーグで活躍する日本人5選手についてまとめてみました!

 

伊東純也 - ゲンク(昨シーズンリーグ1位)

引用 :
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?284841-284841-fl

 

  • よみがな : いとう じゅんや
  • 生年月日 : 1993年3月9日
  • 背番号 : 7
  • ポジション : FW
  • 身長/体重 : 176cm/68kg

 

 

ヴァンフォーレ甲府、柏レイソルを経てゲンクへ移籍した伊東選手、2019年2月にベルギーリーグの強豪ゲンクへ期限付き移籍をすることを発表しました。

 

 

ゲンクはリンブルフ州のゲンクを本拠地とするサッカーチームで、ベルギー代表のGKクルトワを排出したことでも知られている強豪チームです。

 

 

そのスピードと高い得点能力を評価されて移籍した伊東選手は昨シーズンは早速ゴールを挙げ、今シーズンではすでに10試合に出場してゴールこそないものの5アシストと大きな活躍を見せています!

 

 

現在レアル・マドリードで活躍するクルトワ選手のようにここから日本のスピードスターとして世界へ名を馳せてほしいですね!

 

 

 

 

 

三好康児 - アントワープ(昨シーズンリーグ6位)

引用 : https://number.bunshun.jp/articles/-/839617

 

  • よみがな : みよし こうじ
  • 生年月日 : 1997年3月26日
  • 背番号 : 19
  • ポジション : MF
  • 身長/体重 : 167cm/64kg

 

 

川崎フロンターレ、コンサドーレ札幌、横浜FMを経てアントワープへ移籍した三好選手、2019年の8月にアントワープFCへ移籍することを発表しました。

 

 

アントワープはアントウェルペンを本拠地とするサッカーチームで、マンチェスターユナイテッドと提携関係にあることで多くの選手がクラブ同士を行き来していることでも知られています。

 

 

左利きの細かいタッチから繰り出されるドリブルと高いパス精度、2枚目からの飛び出しが持ち味です。

 

 

アントワープは古豪として知られるチームでバックアップ体制も抜群ですので、ベルギーリーグでの活躍をきっかけに香川真司選手に次ぐマンチェスターユナイテッドへの電撃移籍も期待したいところです…!

 

 

 

久保裕也 - ヘント(昨シーズンリーグ5位)

引用 : https://web.gekisaka.jp/news/detail/?281697-281697-fl

 

  • よみがな : くぼ ゆうや
  • 生年月日 : 1993年12月24日
  • 背番号 : 31
  • ポジション : FW
  • 身長/体重 : 178cm/72kg

 

 

京都サンガ、スイスのBSCヤングボーイズ、ヘント、ニュルンベルクを経て、ヘントに復帰した若くして海外経験豊富な久保選手です。

 

 

ヘントはその名の通りベルギーにあるヘントを本拠地とするチームで、昨シーズンはリーグ5位と今勢いに乗っているチームです。

 

 

クラブ・代表ともに右サイドでプレーすることが多いですが、両足から放たれる正確なシュートと貪欲な得点への姿勢が持ち味で、海外でもゴールを量産しています。

 

 

以前ヘントに所属し大活躍だった久保選手は今季も輝けるのでしょうか、今後により一層注目が集まる選手です。

 

 

 

森岡亮太 - シャルルロワ(昨シーズンリーグ9位)

引用 : https://banbi-eye.com/archives/6553

 

  • よみがな : モリオカ リョウタ
  • 生年月日 : 1991年4月12日
  • 背番号 : 44
  • ポジション : MF
  • 身長/体重 : 180cm/70kg

 

 

ヴィッセル神戸に入団した後、シロンスク・ヴロツワフ(ポーランド1部)、ワースラント=ベフェレン(ベルギー1部)、RSCアンデルレヒト(ベルギー1部)と渡り歩いた後に、シャルルロワに移籍を果たした森岡選手。

 

 

抜群のテクニックとサッカーIQを武器にチームの司令塔的な役割を担うことも多かった森岡選手ですが、正確なパスのみではなく得点力も兼ね備えたオールラウンダーとして着々と成長しています。

 

 

J時代には3年目から光り始めた森岡選手ですので、ちょうど3年目になるベルギーリーグでもさらなる飛躍を期待されています。

 

 

鈴木優磨 シントトロイデン(昨シーズンリーグ7位)

引用 : https://www.football-zone.net/archives/126291

 

  • よみがな : スズキ ユウマ
  • 生年月日 : 1996年4月26日
  • 背番号 : 9
  • ポジション : FW
  • 身長/体重 : 182cm/75kg

 

 

幼少期から鹿島アントラーズ一筋で、ジュニアユース→ユース→トップチームと順調に昇格した鈴木選手。

 

 

初出場、初得点と好スタートからそのまま活躍を続け、あっという間にアントラーズの背番号9を獲得しました。

 

 

2019年の7月にDMM買収で話題のシントトロイデンへ移籍を決め、ここでも初スタメン初得点とすぐに活躍を見せています。

 

 

力強い突破からの貪欲な得点スタイルを見せたかと思いきやサッカーIQの高いアシストもこなす、ストライカーとして非常にプレーに幅がある選手です。

 

 

日本の注目ストライカーとしてチーム共々注目を浴びています。

 

 

 

ベルギーリーグで活躍する侍を応援しよう!!

 

ベルギーリーグで活躍する日本人は意外にもこんなにいるんです!

皆さんも是非、ベルギーで活躍する日本人選手の動向をチェックしてみてください。

 

 

 

そして鈴木選手も活躍するこのシントトロイデンというクラブチームがかのDMMグループが買収したチームなのです!

 

ベルギーリーグで日本人選手が注目されている理由の一つである「経済効果」、そして若い選手たちのステップアップの場としての思惑がベルギーリーグで一致した結果とも言えるでしょう。

 

 

久保建英選手然り、日本におけるサッカー熱は常に高く、諸外国のクラブチームはその高い経済効果も含めて選手の獲得を検討していると言われています。

 

 

そしてそこにいち早く目を付けたDMMグループは、日本の企業に向けてもシントトロイデンの「スポンサー権」を売っているってご存知でしたか??

 

 

様々なコースがあり、その企業ごとに合ったスポンサー内容でシントトロイデンを応援!&チームと選手の人気にあやかっちゃおう!という今までにない企画が開催されているんです!

 

世界中の企業が注目する日本人選手の経済効果を比較的安価に企業が利用できるチャンスでもあります。

 

 

弊社はDMMグループ シントトロイデンプロジェクトの正規代理店にもなりますので、ご興味のある方は是非お問い合わせをしてみてください!

 

 

WEBサイトや名刺との相性も抜群なのでぜひこの機会に広報の一環として、話題作りとして利用してみてはいかがでしょうか!

 

 

master
この記事を書いた人
ゾノ
(株)作戦会議の雑務部 部長。主な仕事は床掃除で、たまにWEB関係の仕事をしている。外国語が堪能で、好きな英単語は”polyester”(ポリエステル)。最近の趣味は新大久保のボーイズバー巡り。
効果に差が出る!サイトリニューアル時に押さえておきたいポイント!
2019.11.18
非日常を味わえる!五輪前トレンドのおすすめ宿特集!
2019.11.18
企業×スポーツ!意外と知らないスポーツとお金の関係
2019.11.15
SNSマーケティングの基礎入門!
2019.11.15
HPの効果測定におすすめのツール3選
2019.11.15
今流行のオウンドメディア!これだけ知ってれば大丈夫!
2019.11.15